2020年6月 医療法人 邦史会 うるしばらクリニック院長 漆原 邦之が、足利市医師会の会長に選出されました。
新型コロナを始めとし、心穏やかでない毎日が続いており、また医療を取り巻く社会的環境も厳しくなっております。足利市医師会は常に患者様のために医療に徹し、結束して地域医療の充実に向けて努力してまいる所存です。

少ない注入量で顔全体の印象を改善

新しい治療法「VISTA-Shape®」のご紹介

老化のメカニズム

「VISTA-Shape®」の開発は、顔全体の構造と老化のメカニズムに注目することから始まりました。深いしわや溝、たるみなどの老化現象は、皮膚だけに現れると思われるかもしれませんが、顔の老化は、皮膚だけに起きているのではありません。

こうした症状の改善には、しわそのものを見るだけではなく、顔全体を見て、立体的な改善を考えることが重要です。

「VISTA-Shape®」とは?

「ジュビダームビスタ®」(ヒアルロン酸注入治療)と「ボトックスビスタ®」(ボツリヌス治療)を組み合わせることによって、顔全体のしわやたるみを大きく改善し、自然な仕上がりを目指す新しい治療法です。

「VISTA-Shape®」では、顔全体の構造を立体的に考察し、中顔面(目の下から口付近まで)を中心に、ポイントとなる箇所にヒアルロン酸注入材を少量ずつ注入します。さらに、ボツリヌス治療薬を併用し、眉間の表情じわを目立たなくすることによって、顔全体の印象がより効果的に改善され、自然な仕上がりが得られます。少ない注入量でも顔全体の印象を大きく改善する新しい治療法です。


厚生労働省承認品を使用

「VISTA-Shape®」は、日本国内で唯一製造販売が認められた、アラガン社製品を使用した治療です。厚生労働省による、品質や有効性、安全性などについての厳しい審査をクリアしています。

ヒアルロン酸皮膚注入材
「ジュビダームビスタ®」

ボツリヌス治療薬
「ボトックスビスタ®」



お問合せ・お申し込みは TEL:0284-73-1212までお電話ください。

ボトックス注射とヒアルロン酸注射について

  • 目尻のしわ
  • 額のしわ
  • 眉間のしわ
  • わき汗、多汗症

上記でお悩みの方は
ボトックス注射へ(アラガン社)

  • 口まわりのしわ
  • ほうれい線
  • 目の下のたるみやしわ
  • こめかみのへこみ

上記でお悩みの方は
ヒアルロン酸注射へ(アラガン社)

希望する部位・使用量・薬の種類によって価格はひとりひとり異なります。
担当医師(伊藤久子Dr)にぜひご相談下さい。
<診察費は保険診療です>

伊藤Drより一言:ご注意を!

当院ではボトックス・ヒアルロン酸共に安全性の高い製品を適切使用しております。料金を安く設定している病院・クリニックの中には、薬液を薄めたり、他の患者様の使い残しを集めて格安にしたり、無認可の韓国製の注射を使用しているところがあります。
この場合、感染症を引き起こしたり、効果の持続期間が短くなったりします。大事なお顔への注射ですから、安さのみで選ばずに慎重に安全性を大切にしましょう。

お問合せ・お申し込みは TEL:0284-73-1212までお電話ください。

両毛地区でアラガン社のVISTA-Shape法(しわ治療)が施行できるのはうるしばら皮膚科・形成外科だけです

VISTA-Shape法(しわ治療)とは?

ヒアルロン酸やボトックスを使用したしわ治療も進化を遂げ、古典的なポイント治療(ホウレイ線注入や額のしわ取りなど)から、 顔全体の若返りを効率的に可能にするエコ注入法VISTA-Shape法に移行しております。

この治療法は、両毛地区では当院のみがアラガン社の認可を受けております。